All archives    Admin

06月≪ 2011年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'07.25 (Mon)

剣道の大会

土日で息子の剣道の赤胴大会の為、旭川に行ってきました

息子が在籍する修道館は、今は弱小道場ですが、数年前までは、とても強く、全国大会も狙えるようなチームだったようです。

で、今回は予選に出るチームが少なく、予選無しで赤胴大会に出られるという、とてもラッキーな機会を頂いたので、今後の事を考え、出場する事にしました


土曜日のレッスンが終了後、マイクロバスで旭川へ

皆で楽しい道のりでしたので、あっという間の3時間半でした

ホテルに着き、お弁当を食べさせ、お風呂、就寝と、忙しい一日が終了。

日曜日の朝5時半に子供達を起こし、私ともう一人のお母さんは、会場の場所取りへGO


着いた時はそれ程人はいませんでしたが、徐々に増えてきて、凄い大人数でした
23:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.12 (Tue)

修学旅行

先週、修学旅行に行っていたAちゃんがお土産を買ってきてくれました

110711_141747.jpg 110711_141937.jpg

Aちゃん、ありがとう


修学旅行は札幌だったみたいですね。
白い恋人の石屋製菓に行ってきたようです。
とっても楽しかったようで、お話をたくさん聞かせてくれました。

Aちゃんとはカレコレもう結構な年数のお付き合いになってきました。
先日もお母さんと、「大きくなったよね~」と話していたんです。

まだ幼児さんだったAちゃんは今ではすっかりキレイなお姉さんです。

今年から妹ちゃんのUちゃん(年長)もレッスンに来ていますが、
成長が楽しみですね
14:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.07 (Thu)

エステの日

今日は待ちに待ったエステの日

いつもは自宅でエステ&まつげパーマですが、
今日はお店に行ってきました

ナリス化粧品のお店、デアイムさんへ

自宅エステとは違い、スチームもあびれるし、
エステベッドも気持ち良いし


髪の毛を30センチ程切ったので、小顔効果を狙ってのエステでしたが
小顔&肌が白くなって、大満足でした
00:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.06 (Wed)

風邪

風邪が流行っているみたいで…
咳ゴホゴホさん、鼻タレさん、結構多いですね。


うちの息子、先週から微熱が出たり出なかったりで、
とうとう今日は38℃の熱が出て学校お休みしました

気温の変化が激しいです。
体力が落ちてしまいますよね。

明日は30℃の予報
熱中症にも気をつけたいところだし、
まだ微熱の息子の服装はどうしたらいいのでしょう

明日は学校に行ってもらわなければ…。

01:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.03 (Sun)

障害児のレッスンについて

最近、障害児レッスンの問い合わせが増えてきました。

現在は障害児レッスンの枠が既に一杯になっているので、
新入会は、空きが出るまでお待ち頂いているのですが・・・

デリケートな問題なので今までお話する事を避けてきましたが、
今日はちょっとだけ・・・

障害児レッスンは、リトミックを含んだピアノレッスンです。
ゆっくりと、楽しく、音楽的に…を目標にレッスンしています。

メンタル面でのアプローチを重要としていますので、
時間をかけてゆっくりと理解できるようにしていきます。

納得がいかない事に対して、「不安」や「怒り」があります。

その多くが我儘ではなく、納得がいかないことへの怒りです。
まず、納得できる説明をしなかった事に対して「ゴメンネ」と謝り、
その子に合ったアプローチ(言い方)で納得いくまで説明します。
(納得できるまで引いてはいけません。)
納得できて、ルールを守れた時には思いっきり褒めます。

ルールが分かっているのに怒る時もあります。
これは我儘な時ですね。
ここでは、障害を持っているからと言って、特別扱いはしてはいけません。
(実は・・・我儘も特別扱いしてください。的なお母さん、多いです。気をつけて。)
ルールを分かっているのならば、多少強引に守らせる事も大事です。
その後で我慢出来た事に、たくさん褒めてあげます。
そうすると、「我慢して嫌だったけど、自分を認めてくれた」と大泣きする子も多いです。
でも、その子にとっての、「気付き・成長」なので、素晴らしい事です。

自分が納得できないことを強要されると、私達も嫌ですよね。
納得できない説明になってしまった時は「ごめんね。」と素直に謝りたいですね。

と、一つの事に時間をかけて接すれば、ピアノも弾けるようになります。
ただ、お子さんとのアプローチ面でご両親にも頑張ってもらう必要があります。
納得できる説明もせずに、
「面倒だから・・・」「言う事が聞けない子だから・・・」と我儘も全て受け入れてしまっては大変です。
その子を「認める」「褒める」「謝る」が大切ですので、
お母さんも一緒に考えて私と一緒に成長していけるかどうかがレッスン成功への鍵となります。


ただ、私は専門的な勉強をした訳ではありませんので、正解かどうかはわかりません。
(無責任ですいません
ただ、たくさんの成長や発達を見てきた経験でのお話をさせて頂きました。

その子その子のパターンがあり、個性があり、手探りですが、
ご両親と相談しながらレッスンを進めていきたいと思います。

03:51  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |